奥 宣憲「海潮音(法華経普門品)」

作品説明

【普門品】法華経の第二十五品。観音が衆生の諸難を救い、その願いを満足させ、あまねく強化することを説く。
【教化】人をいい方向に教え導くこと。仏教では「きょうげ」という。
この作はコロナ禍の収束を願い揮毫しました。

作品番号110901
作品名海潮音(法華経普門品)
作者名奥 宣憲
サイズ縦60㎝×横10㎝
作家希望価格20,000円

寄贈者略歴

タイトルとURLをコピーしました