おの みちこ「香箱 苺」(緑)

作品説明

リネンの貼り箱に、染め和紙、ししゅう糸、ビーズを貼り合わせて花を表現した小箱です。アクセサリーや筆入れに。
中には京都の香木シャセが忍ばせてありますので蓋を開けるとほのかに香りがします。
中のトレーを取るとメガネ入れとしても使用できます。

作品番号186604
作品名香箱 苺
作家名おの みちこ
作品サイズ縦17㎝×横8㎝×高さ4㎝
作家希望価格なし

186601:おの みちこ「枝垂れ桜に流水」

186602:おの みちこ「春霞桜枝」

186603:おの みちこ「香箱 苺」

186605:おの みちこ「香箱 さくらそう」

寄贈者略歴

京都市生まれ
京都精華大学美術学部造形学科日本画卒業 同大学研究生卒業

東京の紙製品メーカーに勤務。和風商品の企画デザイナーを5年間担当

1996年  フリーの製品デザイナー、イラストレーターとして独立。
和風の便箋や葉書のデザイン・イラスト提供をしながら東京・京都にて個展を開催

2001年から10年間ブランドライセンスを契約。
浴衣・インテリアファブリック・和装小物 のイメージ提供をする

2011年より独自のコラージュ技法での作品制作を開始
2011年  青山スペース・ユイにて初めてのコラージュ展『Cycle』を開催

2012年  葉室鱗の時代小説『蛍草』装画を担当

2013年春 京都市右京区にある親族が経営していた文房具屋店舗に移転。
アトリエ&スペース ONO*をOPEN。年に1~2回のペースで個展を開催

タイトルとURLをコピーしました