伯耆 正一「三島刷毛目茶碗」

作品説明

美濃の原土に独自にブレンドを加え制作しました。三島茶盌には珍しい片身変わりに躍起上がってます。

作品番号120201
作品名三島刷毛目茶碗
作家名伯耆 正一
作品サイズ縦12cm×横12cm×高さ7cm
作家希望価格なし

寄贈者略歴

1954年 京都に生まれる
1982年 文化勲章受賞楠部彌弐氏に師事

2003年 第35回日展 特選受賞「形象譜」(同05年)

2005年 ファエンツア国際陶芸展 入選(イタリア)
2007年 日工会展 文部科学大臣賞 受賞

2009年 第41回日展 審査員(同’14年)
2016年 香川県展 審査員

2017年 滋賀県展 審査員(同’18年)
2018年 京都工芸美術展 招待(上海・劉海粟美術館)

2019年 京都工芸の精華展(京都ボストン)

[現在]
日展会員、京都府工芸美術作家協会理事、日工会理事、全関西美術展運営委員、創工会会員

タイトルとURLをコピーしました