永田 萠「ユニコーン」

作品説明

ご提供作品は版画です。
お楽しみください。
ユニコーンの力で災いが取りは払われますように。

作品番号105101
作品名ユニコーン
作家名永田 萠
額サイズ縦47㎝×高さ59㎝×厚さ2㎝
作家希望価格なし
額代8,976円

寄贈者略歴

 デザイン会社、出版社等でグラフィックデザイナーとして勤務した後、1975年にイラストレー
ターとして独立。「カラーインクの魔術師」と呼ばれる技術と色彩感、花と妖精をテーマにした

ファンタジックな作風で、画業46年の現在も第一線で筆をとる。絵本、画集、エッセイなど

170冊を超える出版物の制作と共に広告媒体や企業商品等のコマーシャルアートも手がけ、公共
機関に設置される陶板画や舞台ホールの緞帳も含め作品の展開は幅広い。日本郵便(旧郵政省)

発行の切手もこれまでに39種を制作した。1987年に『花待月に』(偕成社)でボローニャ国際児
童図書青少年部門グラフィック賞を受賞。国内では約200会場での巡回展のほかに、デンマーク、

台湾、フランスでも作品展を行い、可能性を開き続けている。また教育や子育て、街づくりを
テーマに講演会講師や委員会委員をつとめる機会も多い。自身のマネージメントを業務とする

株式会社妖精村(京都市中京区)を拠点に活動中。

2016年より京都市こどもみらい館館長。2018年より姫路市立美術館館長。

タイトルとURLをコピーしました