秋山 真邦「ゴルフの発祥地 セントアンドリュースの日の出」

作品説明

(ありません)

作品番号104701
作品名ゴルフの発祥地 セントアンドリュースの日の出
作家名秋山 真邦
額サイズ縦61㎝×横75㎝
作家希望価格なし

寄贈者略歴

1952年 京都生まれ。同志社大学卒
在学中から写真家として活動すると同時に、企画、編集、旅行ルポなどの分野でも活躍。

1987年 企画会社(株)MCRを設立

やがて、趣味のゴルフが嵩じて、スコットランドまで何度も出かけ、
『ゴルフのふるさとを訪ねて…セント・アンドリュース』(京都書院)を出版

その後も、「伝統のゴルフトーナメント・全英オープン」(講談社)
「広野ゴルフ倶楽部」(インターステイトウィルゴルフ)

「栄光と歴史のセント・アンドリュース オールドコース」(小学館プロダクション)
エッセイ「セント・アンドリュース聖地で出会ったほんもののゴルフ」(ダイジェスト版)等

ゴルフ写真集を企画・出版している

また、毎年セント・アンドリュースに赴き、公式カレンダーの撮影・製作・発行を続けている

タイトルとURLをコピーしました