第27回チャリティ・オークションのご報告

京都髙島屋にて2017年2月16日(木)から2月19日(日)までの4日間開催された、第27回チャリティ・オークション「芸術家と文化人の作品展」。京都を中心に日本各地から著名な芸術家・文化人・宗教家の先生方、総勢163名の方々から作品をご寄贈いただきました。会期中は2,640人の方にご来場いただき、大盛況に終わりました。 

皆様のご支援のもと、総収入額は8,229,422円となり、必要最低限の経費を除いた5,300,000円を「公益社団法人 日本国際民間協力会」(以下 NICCO)に寄付することができました。寄付金は、NICCOの活動を通してケニアでの衛生改善・農業支援と、熊本地震被災者支援に役立てられました。(詳細は下記NICCOのホームページをご覧ください。)

東日本大震災について
フィリピン台風被災者支援事業について

会場の様子

作品

芸術家・文化人・宗教家の先生方からご寄贈いただいた、茶道具・陶芸品・絵画・書・工芸品・サイン入りグッズなど計224点の素晴らしい寄贈品が会場内を彩りました。


NICCOブース

特設ブースを開設し、当オークションの収益金の寄付先であるNICCOの紹介として、各事業の活動紹介パネルの展示や映像の放映を行いました。またNICCOの支援事業から生まれたヨルダン産のオリーブオイル、パレスチナ産のオリーブオイル、滋賀県東近江市のふゆみずたんぼ米、シリア難民の女性が作った刺繍の販売もしました。


第27回チャリティ・オークション収支決算


今後のチャリティ・オークション

来年度のチャリティ・オークションは、現在準備中でございます。今までとは少し違う形式で行う可能性もございますが、決まり次第ご報告させて頂きますので、どうぞお楽しみにお待ちください!!

■これまでのチャリティ・オークションご報告
第26回チャリティ・オークションのご報告


Copyright(c) 2015 ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com